2005年12月11日

わんわんわん

最近になって
よくほえるようになってきました。
東京にいたときは
「わんわん」
とほえると、すぐに
「だめ!」
と怒られていたのですが、
北海道に来てからは
そんなことはなくなりました。

そのため
はじめのうちは控えめでしたが
今では容赦なくほえています。
誰か来ると
ドアの前で待ち
そして足音が聞こえると
「わんわんわん」
とほえる。

入ってくると
飛びついてくる。
あいかわらず自分勝手な娘です。

ニックネーム みつき at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

忘れたわけじゃないよ?

帰ってきても出迎えてもらえませんでした。
いつもは飛びついてくるのに・・・
とっても眠かったのでしょう。
ベットから出てくるようなそぶりを一切みせず
そのまま
すやすやと寝ていました。
気持ちよさそうに・・・

ちょっとしたら思い立ったように出てきました。
そうしたら
「抱き上げて」とおねだり。
もうわがままです。
おもわず抱き上げてしまいましたが・・・

ニックネーム みつき at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

遊んで

朝から散歩
朝から走り回る
とても元気です。
異常なくらい・・・
これを書いている今も、
足元をくるくる回っていたり
飛びついてきたりしています。

新しいおもちゃを与えられ、
それが今のお気に入り。
くわえてあちこちまわり、
とって投げてみると
すぐにとりに行って
「また投げて・・・」
とせがんできます。
とられそうに感じると逃げ回ります。
とにかく
とても気に入っている様子です。

以前も同じようなことがあったのですが
そのときはすぐに壊してしまい、
数時間しか持ちませんでした。
今度はどれくらい持つのか。
しっかりと長くもってほしいです。

ニックネーム みつき at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

もっと一緒に

帰ってくると
飛びついてきます
もうそれはとてもすごい勢いで。
それを見るたびにとてもうれしいです。
でも
すぐに飽きてしまうらしく
布団のなかにもぐっていきます。
・・・・ちょっと悲しくなります。
でも寝ている姿はとてもかわいいので
許してしまうのですが。


朝はとても早いです。
見送るときに
ほえるようになりました
東京にいるときは
そんなことがなかったのに。
一緒にいるボーダーはいつもほえているので
その影響なのでしょうか。
ほえる分にはかわいいので
いいのですが。

もっと一緒にいる時間を増やしたいのですが
とても時間がないので
大変です
もっともっと一緒にいたいです・・・・

ニックネーム みつき at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もぐもぐ

朝は
わんわん
とほえています。
たいていゲージの中にいるので
「出してくれっ」と
言っているかのように
わんわんほえています。

出してあげると
おいっきり走り回ります。
なにをかんがえているか
よくわからないくらい。

そしてご飯をあげると
もぐもぐもぐもぐ・・・
と恐ろしいほど早く食べます。
ボーダーも一緒に食べているのですが、
それよりも早く食べ終わってしまいます。
ほっておくとボーダーのご飯まで食べてしまいます。
そのためゲージの中で
娘は食べています。
そんなに急いで食べなくても、
そしてそんなに元気でなくても・・・
そんな事を思うのですが
飛びついてくるときには
とてもかわいいと思ってしまう・・・

ニックネーム みつき at 00:00| Comment(84) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

のびのび

さむい
ということで
毛布をかってあげました。
すると
ボーダーと一緒になって・・・
引っ張り合っている・・・・
もう何も言うことは無いです。

最近は我がもの顔で
家の中を歩き回っています。
とても楽しそうですよ。
呼べば寄ってくるし。
テーブルには上りまくるし。
もうだんだんとエスカレートしてきています。

でも
それでもやっぱりかわいいです
寝ているときに
全身を伸ばして寝ている姿は
とてもかわいいです
東京にいるときは包まって寝ていたのですが
今はのびーっと寝ています。
それも布団の上ではなく
布団の中で・・・
布団の中なのです。
変な娘です。
中は寝にくいのではないでしょうか。
私にはできません。

ニックネーム みつき at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする